お客さんを集める工夫

大勢の人が使っているツール

宣伝のために使用するSNSは、利用者が多いものを選んでください。
有名なSNSを使うことで、簡単に自分のことを宣伝できます。
どんなWeb制作ができるのか、わかりやすいように書いてください。
せっかくWeb制作の知識を覚えても、お客さんに情報が届かないと意味がありません。
どんどんSNSに投稿したり、フォロワーを増やしたりしてください。

仕事で使うSNSは、そのことだけを呟くように心がけましょう。
趣味など余計なことを呟くことはやめて、また愚痴も載せないでください。
マイナスなことを呟いていると、印象が悪くなってしまいます。
実力があっても人間性に問題があると判断された場合は、仕事を与えてもらえなくなるので注意してください。

サンプルが必要

言葉でこのようなWeb制作ができると言っても、お客さんに通じません。
また本当に実力を持っているのか、疑問に思われてしまいます。
ある程度の実力があることをアピールするために、サンプルを用意してください。
興味を持っているお客さんがいたら、まずサンプルを見せましょう。
複数のパターンのサンプルを見せると自分の実力が伝わりやすいですし、お客さんも作りたいサイトのイメージを膨らませることができます。

いつサンプルを見せてほしいと言われても良いように、事前に作っておきましょう。
サンプル次第で、お客さんが増えるかどうか決まります。
そのため、手を抜かないで作成してください。
お客さんから依頼された時と、同じ心構えで作りましょう。


この記事をシェアする